人気ブログランキング | 話題のタグを見る

キビタキ

mfの明るい林のこの場所に この子がいる
縄張りがだいたい決まっているのだろうか
山側と谷側を囀りながら 行ったり来たり
キビタキ_b0404522_13133708.jpg
実に良く囀る はやく彼女がほしいのだろう
キビタキ_b0404522_13133816.jpg
数十メートル先に 別のオスがいて
観察していると よく囀りの掛け合いをしている
少し首をかしげて 相手の声を聞きながら
オレンジ色の喉を大きく膨らませながら 囀る
キビタキ_b0404522_13133883.jpg
見ているうちに 肩にある白い羽が エンジェルウィングに見えてきた かわいい
キビタキ_b0404522_13133717.jpg
コルリやコマドリ ミソサザイは 尾羽を上げて囀るが
キビタキさんは尾羽を下げて
腰の黄色い部分も膨らませながら
囀っている
キビタキ_b0404522_13133817.jpg
キビタキはスズメよりもひとまわり小さく
飛ぶときには黄色い部分があまり目に入らず(わたしには)
黒い小さな鳥が シュ〜と飛んでいくように見える
キビタキ_b0404522_13133933.jpg
写真で見ると 黄色とオレンジ色がけっこう派手ですぐに見つけられそうだが
実際は木漏れ日と林の暗がりとあいまってとても見つけにくい

とにかく囀る声を頼りに耳と目で注意深く探す 
一度探し当てたら絶対に目を離さぬ事が大事

そうすると飛んでもすぐに見つけられる 探鳥数年目でやっと心得た
ヒタキ類は けっこう同じ場所を行ったり来たりするのでそれが可能なのだ
キビタキ_b0404522_13133977.jpg
キビタキ_b0404522_13133888.jpg
今日も遊んでくれてありがとう


by toritoruclub | 2019-05-15 10:00 | ヒタキ科 | Comments(0)