人気ブログランキング | 話題のタグを見る

オオルリ

今日はmfで オオルリ撮らせてもらった
まだ若いのか 逃げずに しばらく遊んでもらった
何度出会っても美しいと感じる小鳥 オオルリ
オオルリ_b0404522_21332693.jpg
先日ラジオを聞いていて偶然オオルリについて野鳥の会の方が話しているのを聞くことがあった
オオルリ_b0404522_21332548.jpg
青い鳥 オオルリやコルリ ルリビタキについてお話ししていた
オオルリ_b0404522_21332560.jpg
青い鳥は本当は青くないというお話
オオルリ_b0404522_21332418.jpg
青く見えるのは羽の構造上青い光だけを反射していて 青く見えるだけで
「構造色」と呼ばれるらしい。構造色は青、緑、紫系の色に多く、カワセミのコバルトブルーやオオルリの濃青色、ブッポウソウの緑色光沢など、光の当たり方や強さによって、まったく違った色に見えるそうだ
オオルリ_b0404522_21332528.jpg
赤や黄色茶色の鳥はその色素があるが
この構造色は顕微鏡で見てもその色素があるわけではないそうだ

それって不思議
確かに暗い森で出会うと黒い鳥に見える
明るい光をあびると瑠璃色に輝く
頭はコバルトブルー それはそれは美しい
そういえば マガモやヨシガモの頭も緑に見えたり濃い紫色に見えたりする

オオルリ_b0404522_21332569.jpg
あ〜んすると 口の中も黒いね
オオルリ_b0404522_21332456.jpg
オオルリ_b0404522_21332402.jpg
オオルリ 大好きなうつくしい鳥だ
春から夏の終わりまで楽しませてもらえる
今はmfにいるが 暑くなってくるとお山の上に行ってしまう
オオルリ_b0404522_21332549.jpg
オオルリ 英名は Blue-and-white flycatcher ヒタキ科 16-16.5cm



by toritoruclub | 2019-05-13 10:00 | ヒタキ科 | Comments(0)